ねずみの歩き方。

写真・本・映画・ご飯など、日々のアレコレを詰め込みます。。

本気出して、学んで行くしかない。

 

Web業界の転職を考えています。

 

んで、Webの知識が学べる職業訓練校に受かったので、しばらくそこに行きます。

 

それでもまだ迷いがある。本当にWebの仕事とかできるのかなーとか、嫌になったらどうしようとか、好きなのかやりたいのかも分からないのに、とかとか。考えれば考え出すほどネガティブな言葉が頭に浮かんでくる。

考えたって仕方ないんすけどねー。

 

 

でも、でも、なんで転職考えたかっていうと、今まで接客業寄りの仕事をしてきたわけだけど、私この仕事向いてないわぁ〜って思ったから。あー、こういう仕事苦手なんだと。やっと気がついた。負けた、みたいで、負けたくなくて、今まで思わないようにしてきた。

でも、技術的な職業なんて私みたいなアホには無理だろーなーと諦めていた。 

前職を辞めて、「今自分にできることなんてない」と家でずっと泣いていた。

 けれども。

なら。今の私にできることは。

『自分の できること』を増やすことだ。

 

私に今できることは、選択したことを、腹くくってやることだけだ。

 

f:id:geshirui333:20171205000951j:image

 

 宇宙兄弟に出てくる、この台詞が好きでたまらないんすけど、それと同時に落ち込んでしまう。とりあえずやっただけでは、何も得られない。本気でやって、本気でもがいて、やっと見えるものがあるんだろうなぁ、と思って。

 

選択するいうことが、私はとても怖い。失敗がとても怖い。学校の授業で先生に当てられた時は、正解できるかどうか不安でしょうがなかった。

正解を選べない、ことが怖い。安定で安全な道を選びたい。失敗したくない。正しいものを選びたい。昔からそうだった。

 でも

先のことなんて、誰にも分からない

 

その通りだ。正解かどうかなんて誰にも分からない。その時、やれることをやるだけ。

人事を尽くして、天命を待つとはよく言う言葉ですが。そういや、任天堂ってそういう意味が込められてるらしいですよね。 天に任せて、目の前の仕事を精一杯やるっていう。いい名前ですね。

うん、ていうことで、

 

お前には無理だ!という頭の中の、言葉たちを無視して、ただ進んでいくしかないんです。

 

Web職も無理で、前職が辛かったのは仕事が合わなかったからじゃなく、私自身が欠陥品だったとか言うオチなら、それはその時考えます。今はカウンセリング通ってるし、まぁなんとかぼちぼちパンクせずに、やっていけるといいな。

 

 f:id:geshirui333:20171204231706j:image