ねずみの歩き方。

写真・本・映画・ご飯など、日々のアレコレを詰め込みます。。

マラソン初心者のランニングシューズ選び

 

こんにちは、みー太です。

先日マラソン大会に初出場したんですが

 

geshirui333.hatenablog.jp

 

数日後に、足の爪が内出血して紫色になっていました・・。

 

なんだこれ!?と思って、原因が何なのか調べてみると

 

「ランニングで爪が内出血してしまう場合、シューズのサイズが合っていない可能性がある。」

 

という情報が・・。

 

うん・・。なんとなく気付いていたんですよ。なんか靴がブカブカだなあって。

 

1年くらい前に、近所のスポーツオーソリティで適当に買ってきたやつが今履いてるランニングシューズで。ちょっと大きいかな・・という違和感はあったけど、もったいないし、大丈夫!なんとかなる!って思ったけど、なんとかならなかったー!(´⊙ω⊙`)ショック…

 

内出血するのを防ぐために、新しいランニングシューズを購入することを決意。

今後のマラソン大会出場を見据えて、今回はしっかり自分にあったランニングシューズを選ぼうと思います!

 

向かったのは「アシックス 原宿店」

スポーツブランドの直営店では、自分に合ったシューズを選ぶために、足の測定をしてくれるみたいです。

今回私はアシックスの原宿店へ行きました。

 

 

靴を買うなら、午後が良い!

あとアシックスのHPに、シューズ購入はなるべく午後がいいということが書かれていますので、なるべくその時間帯に行った方がいいかもしれませんね!

 なるべく午後に購入すること
人間の足はだいたい朝と夕方では、0.5~1.0cmくらい大きさに差があると言われています。これは体重がかかりアーチ部がたるんできて、広がってしまうことがひとつと、血液が立っていることで足へと下りてきて、うっ血してしまうためです。
だからシューズを購入するのは、足が大きくなった午後がいいということになります。大きい状態で履いておくと後でつらい思いをせずにすむでしょう

初めて知りました。

私はこの情報知らずに、偶然夜に行ったんで・・セーフっ・・て思いました(;^ω^)

店員さんが優しく対応してくれた

 

原宿のあまりのパリピの多さに終始ビクビクしていました。

店内に入り、恐る恐る店員さんに話しかけると、笑顔で対応してくれてホッとしました。

 

足の測定をしてもらおう!

 

早速足を測定してもらいました。

裸足になり、シールを何箇所か足に貼り付けてもらいました。

その次に、足を片方ずつ機械の中に入れて測定開始。

思ったより時間もかからず、すぐ終わりました。

 

測定後は店員さんとシューズ選び

 

測定後は、計測したデータから店員さんと相談しつつシューズ選びをしました。

 

データを見ると私は、右と左の足の大きさが0.6センチほど違うらしい。そんな気をしてたけど、そんなに違うんだ…。

 f:id:geshirui333:20171128102037j:image

 

サイズは、大きい右に合わせないといけないらしい。

そしてアシックスはランニングシューズのサイズを通常サイズより1センチプラスして選ぶことを推奨している。

 

右が24.3なので、25〜25.5センチのランニングシューズがいいということ!!いつも24.5センチの買ってたんでお驚き。

 

でも、なら何で今のシューズがブカブカに感じるのか?

それは私の足の甲が低さが原因みたいです。

f:id:geshirui333:20171128103752j:image

 

真ん中が平均値。平均よりも、足高が低めですね。

 

甲が高い靴だと、中に空間ができて、遊んでしまうため、足の爪がぶつかって内出血の原因になるとのこと。

たしかに、今の靴甲高めだよ…めっちゃ思い当たる節があるよ…。

 どうしても、甲の高いシューズがいい場合は、厚手のソックスを履くなどして調整するのも良いとのこと。

 

そう、ソックス選びも重要らしく、このシューズにはこのソックス!と決めている方が多いそうです。今まで適当に選んでました・・( ;∀;)

 

 あと要望として、これからフルマラソンの大会に出場するときにも使えるものにしたいということも店員さんに伝えました。なら、長距離を走れるようにクッション性のある、ソールが厚めのものがいいと勧めてくれました。

逆に、クォーターやハーフなどの短距離でタイムを早くしたいというような方は、ソール部分が薄い軽量なシューズが良いそうです。

 

選ぶポイントをまとめると

  • サイズが25~25.5センチのもの
  • 足の甲が低めのもの(甲高めのシューズならソックスで調整)
  • 長距離を走れるように、ソール部分が厚めのもの

 

 この3点を基準に選んでいきました。

 

店員さんが条件に合うものを持ってきてくれる

店員さんからデータの説明を受け、その後条件にあったシューズを店員さんが持ってきてくれます。店員さんが持ってきてくれたのはこの2シリーズ。

 

www.asics.com

 

このGEL-KAYANOというシリーズ、とにかく履いた感覚が優しくてめちゃくちゃ気持ちいい。やわらかいんですよね。

でもすこし甲が高いかった。惜しい~。デザインも可愛くて、履き心地抜群で。

人気シリーズなようで色展開も豊富だし。是非店頭で見てみてください。

 

www.asics.com

あとは、このGT-2000というシリーズ。これは履いた瞬間自分にピッタリくるな・・と感じました。甲が低めなだけで、こんなに違うんだ、と驚きましたよ。しかも、踏み出すと押し出されるような感覚があって、これは、足底にあるクッションのおかげみたいですが、もうどこまでも走りだせるんじゃないか、みたいな。靴ひとつでこんなに違うんですね・・。

選んだのは「LADY GT-2000 5 LITE-SHOW」というモデル

 

f:id:geshirui333:20171127155346j:plain

 

店員さんと悩みに悩んだ末、私は「GT-2000」シリーズの「LADY GT-2000 5 LITE-SHOW」というモデルを購入しました。黒×青とかめちゃくちゃカッコいい!あと夜になると光るので、夜ランの時危なくない。 

 

f:id:geshirui333:20171128103837j:image

 

ソールが厚いです。これなら長距離も安心。

f:id:geshirui333:20171128103854j:image

 

裏はこんな感じ。

 

 

まとめ

自分の足のことが知れると、今後の靴選びの時に役立つと思うので、ランニングに興味のない方もやって損はないです。

アシックスウォーキングでも無料で診断できるみたいです。

 

あと、原宿の店員さんがすごい良い人で、気さくに話してくれて、なおかつ丁寧にシューズのこと教えてくれたので、本当に来てよかったな~と思いました。是非原宿店へ行ってみてください!

 

 

広告を非表示にする