ねずみの歩き方。

写真・本・映画・ご飯など、日々のアレコレを詰め込みます。。

ろまんちっくMTBエンデューロレースを見に行きました。

 

 

 

 

みー太ちゃん、そういえば俺マウンテンバイクの大会に参加することになったんだ~

 

 

え?マウンテンバイク?大会?何それ?

 

 

マウンテンバイクっていう種類の自転車に乗って、山の中とか走るんだよ~。アマチュアの人でも参加できるみたいでね~。興味あったら見に来てみる?

 

 

おもしろそー!行ってみたい!見に行きますとも!

 

 
 ***

 

 

こんにちは。みー太です。

 

ということで今回マウンテンバイクの大会を見に行きました!

その名も

 

『ろまんちっくMTBエンデューロレース』

 

www.romanticmura.com

 

 

 

 

自分の中での自転車レースのイメージ

 

 自分もクロスバイクを持っているんですが、弱虫ペダルに影響されて買ったんですよね。

なので、完全に自分の中では「自転車競技弱虫ペダル」になっていました笑

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

しかし、弱虫ペダルの競技のことは「ロードレース」と呼ぶみたいで、MTB(マウンテンバイク)とは違う種目らしい。

 

自転車競技におけるロードレース(英: Road bicycle racing, 仏: Cyclisme sur route, 伊: Ciclismo su strada)とは、主に舗装された道路を自転車で走り、ゴールの順番や所要時間を争う競技である 

ロードレース (自転車競技) - Wikipedia

 

 

じゃあ、『エンデューロレース』って何なの?

 

今回見に行った大会は『エンデューロレース』というらしく・・。初めて聞く言葉でわからなかったので、調べてみました。

エンデューロレース(Enduro race)とは、オートバイなどで行われるレースの種類である。本来の姿としては、公道を走行できる保安部品が付いた車両によるオリエンテーリングとラリーが合わさったものといえる。

エンデューロレース - Wikipedia

 

へえ~。バイク の競技でもあるんですねー。

 

自転車競技においても、エンデューロレース(エンデューロ)と呼称されるものがあり人気がある。ツインリンクもてぎ鈴鹿サーキット、あるいは公園内のコーナーが多いサーキット形状のコースなどを使用して周回を行い、2時間、3時間、10時間などと走り続ける形式が一般的である。

エンデューロレース - Wikipedia

 え・・

 

耐久レース・・?

 

そうなんです。このレースは、制限時間内に何周できるか競うものなんです。

 

このろまんちっくMTBエンデューロレースも「制限時間3時間以内で何回周回が出来るか」というルールでした。

聞いてるだけで、素人からしたら「うわ・・きっつ・・・」てなるんですが・・。

 

グループだと3人までが人数上限らしい。ちなみに、一人で参加したい!という方は「ソロ」という枠で参加できるみたいですよ。

でも、3時間一人で周回とかかなりの猛者ですよね( ^ω^)想像するだけで息切れしそう。

 

実際に、レースを見にいってみた!

 レース会場は、道の駅うつのみや「ろまんちっく村」

 

会場は、宇都宮のろまんちっく村のにぎわい広場。

 

自然豊かで綺麗なとこなんです。

 

f:id:geshirui333:20171127123206j:image 

 

f:id:geshirui333:20171127123249j:image

 

f:id:geshirui333:20171127123359j:image

 

テンション上がって全然自転車と関係ない写真撮りまくってた。

 

レース会場へ

 

たくさんテントはってある!

参加者の人たちや、応援している人などで賑わっています。

f:id:geshirui333:20171127122628j:plain

 

レースコースはこんな感じ

 

f:id:geshirui333:20171127122737j:plain

 ひろーい!

 

斜面も走れるようになってる。こんな場所で走れたら楽しそうだなー。

 

f:id:geshirui333:20171127134957j:plain

 

 

 f:id:geshirui333:20171127124011j:image

苦しそうに俯くM氏。頑張れー。

 

山の中までは、さすがに撮れに行けませんでしたが、十分MTBのかっこよさを堪能しました。

 

乗ってる人も、MTBもめちゃくちゃカッコいい。欲しくなってしまう・・。

 

辛いけど、終わった後の爽快感は病みつきになるみたい

レース後半になると、皆さん辛そうなんですけど楽しそうなんですよね。

そういう魅力がMTBレースにはあるんだろうなー。

あとゴールした時とか、皆さん本当に嬉しそうで。

M氏も「きつい・・」とか言ってたけど、終わった後は「楽しかった!」

「またレースでたい!」「今度はみー太ちゃんもでよう!」←え?

と言ってました。

私もマラソン大会出る前は、一回出たら嫌になるかなーと思ってたけど、走りきった後はあの爽快感を味わいたくて、また次も参加したい〜!って思うんだよね。不思議〜。

 

レース参加後の夜に次の試合の予定を立てるM氏。

行動が早すぎる。本当に楽しかったんだね・・。

f:id:geshirui333:20171127140556j:image

 

 f:id:geshirui333:20171127140632j:image

 

 

まとめ

初めて観に行くのでどんな感じなのかな~とドキドキでしたが、観に行けてよかったです。

レベル的には、私みたいな普段自転車乗らないような超超超初心者の方は、山道とか、障害物があるコースを走るので、怖いかもしれません。

M氏のように、学生時代自転車によく乗ってて慣れてるとか、現在通学とか通勤に自転車乗られてる方なら問題ないと思います。

興味があれば、友達とかご家族とかで是非参加してみてはどうでしょうか!事前にレースコースも走れるので、練習もできますよ。

私も、もう少し修行したら参加したいな~。

 

以上です!読んでくれてありがとうございます!

ではでは、また!

 

広告を非表示にする