ねずみの歩き方。

写真・本・映画・ご飯など、日々のアレコレを詰め込みます。。

初マラソン大会に出てみた感想。

昨日は人生初マラソン大会に参加してきたので、忘れないうちに感想や気づいたことなど書いていきたいと思います。

 

まず今回マラソン大会に出た経緯

 

・学生時代ずっと文化部で、ランニングとかマラソンとかは無縁の生活を送っていました。

体育の授業とかで走らされるの大嫌いでした。

 

・社会人になって、少しランニングに目覚めたものの(だって、無料で運動出来るから)あまり続かず。

 

・そして、今回の出場のキッカケである、M氏 。そう、此奴である。

アクティビティが高いM氏に、軽ーく『〇〇してみよっかなぁー』というと、『いいじゃん!!やってみなーー!』とめちゃくちゃ後押ししてくるんですよね。

今までそのせい?で自転車やら、ひとり旅やら、カメラやら、色々挑戦していて…。

今回もマラソン大会でようか!みたいにまた軽いノリで言ったら、何だかんだ出ることになってて。

『走り切ったら、自分に自信がつくから!』と唆さ…言われて、ついやる気になってしまい、承諾してしまいました!

 

・流石に焦る私。ランニング再開。家の周りを走ったり、公園に行って練習したり。

ちょっとずつ走る距離は伸びてきたものの、天候、体調不良、やる気不良(おい!)などであまり練習出来ず、そして昨日、大会当日。

 

 

 

 

当日の感想とか気づいたこととか

 

・参加したのは宇都宮マラソン大会の、クォーターマラソン。距離は10キロ。

 

・M氏が陸上経験者だったので、競技開始前に必ずウォーミングアップするべし、と教えてもらいました。

(現役時代は3時間かけて行っていたらしい。そんなに!?)

軽くジョギングしたり、ストレッチしたり。

 

・配られたゼッケンは、見える場所(体の前部分)にくっつける。

あと、一緒に配られるチップみたいなものがあるので、それをシューズの紐部分にくっつける。このチップを機械が読み取って、タイムを計測してくれるんだそうです。初めて知りました。一人で出てたらめっちゃ焦ってたと思う。

付け方は説明書がついてるので、それを読めば分かります。針金に穴とおして外れないようグルグル巻くだけです。

 

・とにかく冬のマラソンは寒いので防寒対策は必要。走れば暑くなるけど、どうしても動かないでいると体が冷えてくるんで、ちゃんと防寒着は持って来た方が良い。

私はペラッペラのフィットネスズボンで行ったので凍えました。競技始まる前に寒さでダウンしそうになったので、ほんと、気をつけて。

荷物預けられる場所もあったので、そういった場所も活用してくださいー。

・走る順番ですが、目標タイム順に並びました。私は1時間01分以上のグループに並びました。というか、私は完走が目標ですからね!!(^_^;)

 

・M氏に言われたのが、とにかく序盤はペースを抑えろということでした。

特に大会になると、周りのスピードに合わせてしまったり、気合いが入りすぎて飛ばしてしまい、後半バテて走れなくなるというパターンが多いとのこと。

とにかくペースを上げず楽に走ること。鼻から大きく吸って口から吐く鼻呼吸を忘れないこと。

これを教えてくれたので、だいぶ楽に走れました。いやーでも、だいぶ歩いてしまいましたが

…。

 

・走り始めが一番きつかった。

10キロを練習で走れていなかったから、不安もあったし。先も見えないしで、2キロ〜3キロくらいが一番辛かった。しかも周りにドンドン抜かされるしね。つらー!

 

・4キロ〜あたりになってくると大分体もあったまってきて、自分のペースがわかってきたかな?という感じで、割と楽しく走れた。

 

・しかし後半、M氏が残り3キロ地点からスピード上げておK!って言ってくれたにも関わらず、スピード上がらないわ、むしろバテバテだわで、本当に申し訳なかった。

 

・地域の皆さんとか、スタッフの皆さんとか、ハーフのランナーの人とか、子供とかが頑張れーって言ってくれるの、めちゃくちゃ嬉しいし、自分が24時間テレビのランナーになった感があったよ。いえーい!

 

・終盤は本当に顔歪んでたと思う。辛い辛いって気持ちが強くなってきて。足は進むのに、呼吸が全然できなくて、辛かった。

M氏にもう無理!苦しい!走れん!とか泣き言言い始める私。若干キレ気味である。

でも、M氏が 大丈夫!あともうちょっとだから!と声かけくれて、ラストまで頑張れた。ありがとうM氏。

 

・タイムは1時間22分!他の人から見たら恥ずかしいタイムなんだろう。くっ〜。

けど、今後のために書き残しておきます。この悔しさをバネに、次はタイム1時間切れるように、頑張ります!

 

**

今回は完走目標だったので、頑張った自分のことを少しは褒めてあげようかな?

自分を褒めるって中々難しいですね〜。

 

f:id:geshirui333:20171120133712j:image 

ヘトヘトですけど、完走できてよかったです。

 

 f:id:geshirui333:20171120133127j:image

大会後の焼肉の前でテンションが上がるM氏。

彼の胃は普段からダイソンの掃除機並みなので、この後も沢山のお肉をたいらげておりました。彼の胃の中は宇宙空間なのかもしれない。

 

最後に


大会のスタッフの皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした。
スタッフの方や、地域の方がすごく優しく、いい大会だったので、また参加したいです。

 

ではでは、また!🙌